スノーピークウェイ初参加!

7.20-22   八千穂高原駒出池キャンプ場(長野)   by みちよ


 前日にRの発熱!というアクシデントもあり、夜中3時にようやく準備が整った。

 さあ!「SnowPeakWay」へ初参加に向けて出発!!



7月20日(金)晴れ
 朝から天気もよく、今日も暑くなりそうだ~。最後の積荷を終えて6時に出発。高速はさすがに3連休の初日とあって混雑。特に軽井沢の辺りはかなり込んでるらしいので「下仁田」で下りることにした。

 ひとつ峠を越して、ようやくキャンプ場の入り口が見えたのは家を出てから約4時間余り後だった。キャンプ場の入り口を入ると、白樺のきれいな林が続き、何となく札幌の公園を思い出させた。天気も上々だし、なんだかワクワクしてきた~っ!



 早速管理棟に行きチェックイン。サイトは「33」。サイトはゆるい坂道に面しているが、段々になっているので平らで広い。

 すぐ前には子供が遊ぶのに最適な小川が流れ、後ろを下りても川があり、水のせせらぎが聞こえて心地よいサイトだった。今回は、久しぶりに「アメルバ(ミネルバ)くん」の登場となるが、どうぞ「ハレルバ」になって!と願いをこめて設営。

 その後、今回デビューとなるスノーピークの「レクタM」登場!天井が高く視界が開けてるので、開放感がありとても明るい(*^。^*) そして「ワンアクションテーブル」と「Take!チェア(レッド)」。タープの下に「赤」が映えるわ~。でも、次の色は黄色もいいな~(^_^;;; 


 今回はミネルバの前室が空くので、そこに食材や小間物を置いてみた。だからタープの下は物足りないくらいにさっぱり。すっきりはするけど、あまりにものがないのもなんだか殺風景で・・・(^_^;) やっぱり、クーラーぐらい置かないとって感じかな。



 お腹もかなりすいてきたなーっと思ったら、もう2時だった。どおりで・・・と思いながら遅い昼食の準備。メニューはいつも通りに「焼肉」♪

 食べ終わると子供達は水遊びに熱中。Uファミリーのサイトがすぐ近くだったので、RとAはあっちゃんとよっちぃと仲良く遊んでくれて大助かり(*^。^*)


 そして、とうとう!SPの山井社長が登場!お約束通りNobuくんは“直々”にFF講習を受ける。その後、いろいろと準備をしてくれていたUpapaと一緒に川へ。

 Sがちょうど良く寝てたので散歩がてらにカメラを持って一緒についていった。久しぶりにUママとも話が弾み、だんな達がFFなら、お互い留守番組として楽しめるね~。

 などとこちらはこちらで楽しみは膨らむ。事前に悪魔のささやきがあったからかどうかは?だが、山川育ちとしてはFFはかなり肌に合った趣味になりそうだった。

 Upapaに私も道具類を見せてもらったが、想像以上におしゃれな感じだ!それに色合いが私好みだし(茶系が多い)なかなかGood!


 夕方になると昼間の暑さがウソのように冷えるので焚き火を始めた。夕飯はメニューを変更して、スパゲティに。Gaaちゃんから美味しい「ロースとビーフ」をいただく。(ごちそうさまでした。すご~く美味しかったよ~)

 昼間は、アブなどが多かったが夜になるとそれが蛾にかわった(^_^;;; ランタンによってくるので、遠くに置いたランタンの明かりで食べることにした。今回デビューのランタンがとても良い明かりを灯してくれていた。



 Rは川遊びが疲れたのか、食事後にすぐに寝てしまった。その後野宴会の皆さんがきてくれて、しばし歓談。

 SPWだけれど、野宴会のみんながいてくれるので何となく不安な気持ちも飛んでしまった。



 明日からとうとうスノーピークウェイ2001が始まる。

SPW初日へ>>>