夏休み長期キャンプ 〔2/7〕

8.1-7   高ソメキャンプ場(長野)   by みちよ

 


 

【第2日目】 8月2日 晴れ

 昨日の睡眠不足な分、ゆっくりとした朝を迎える。ただし、Nobuくんは早朝FFへ。戻ってからみんなで朝食を取る。久しぶりに、ご飯、納豆、味噌汁、卵焼き、海苔、梅干・・・の和食メニュー。キャンプを始めた頃はいつもこのメニューだったのになぁ。


 食事の後一段落したら、NobuくんまたまたFFへ。ちょうど良いのでこの間に、子供たちが昨日からやりたがっていたプレート作りをしに管理棟へ。飾りにする松ぼっくりなどの材料を自分たちの好きなものを集めて、作成開始!先生は『よねっち』(^.^)

 枝を切ってキリで穴をあけて金具で繋ぐ。コルクのプレートをにグルーガンで飾りつけをして出来上がり。細かくきれいにしたいRと飾りに懲りたいAがやってるから、とにかく時間がかかるかかる(^_^;)

 2時間ほどかけてなんとか完成の声が聞けた。Sはその間お菓子を食べ、アイスを食べ、後半は1人でサイトに戻りコットに寝転がってたり・・・とそれなりになんとか時間をつぶしていた(^_^;)

 一生懸命になったあとはお腹が空くもの(^.^)b 昼食はトマトのバジルソースがけ&ガーリックオリーブオイルフランスパン。どちらも久々のメニューなので美味しくて2本あったバゲットもペロリ(*^^)v

 午後は奈川へ川遊びに行った。去年は手をぶら下げてやると川の流れに身を任せて楽しんでいたSだったが、今年は恐怖心が芽生えたのか?流れのあるところへは嫌がっていかなかった。Rは深いところへ行ってはプカプカ気持ちよさそう(*^。^*)

 Aの今回のメインは「おたまじゃくし採り」。川原を歩くだけで何百匹(何千匹かも?!)ものおたまじゃくしが浅瀬を動くので気持ち悪いくらいにいる。

 最後には3人、あ、私も入れて4人で(^_^;)川のすぐそばに池を作りおたまじゃくし池を作成。次に来る時までいるといいね。

 

 

 

 

 川遊びで冷えたので帰りには温泉「リフレイン奈川」へ。温泉後にNobuくんの誘いに乗って温泉脇の川でRがFFに挑戦!!私とASの三人はサイトへ戻り食事の支度にかかることに。

 夕食はDOでスペアリブのママレード煮(にこぞうさん伝授)なので、DOに入れて炭を熾せばいい匂いをかいでるだけ。炭熾しはUFのチャコスタにお任せでOK(*^^)v


 それにしても暗くなってくるのに連絡が来ない。手元が暗くて困るので久しぶりにランタン着火。お絵かきをしているAとSもテーブルが明るくなったと喜んでる(*^。^*)

 着々と準備が整って順風満帆なことに満足してるとふと気がつくのよね。こんなとこまでできるようになってはいけなかった・・・っと。必要にかられてついうっかりとやってしまうのよね~(-_-;)

 ま、非常事態もあったりするわけだし、やれるほうがいいんだろうけどね。なんかまんまと罠に引っかかった気分になるんだよねぇ・・・。ブツブツ。


 で、お迎えの連絡が一向にかかってこないから電話をしてみたら「1時間経ったのにまだかなーって待ってたんだよ。寒くてさ(;_J)」との返事。一時間くらいで・・・って言うから、当然キリのいいとこで連絡が来ると思ってたのにびっくり。

 迎えに行くと薄暗い中で半そでのままの二人。。。ウェーダ-はいてよかったこと。


 釣果はなんとRが初ヒット!!最初はうぐいも釣れたらしいけど、その次にはきれいな岩魚が釣れて大喜び。息子本人よりもNobuくんの方が嬉しさ100倍!!!と言った感じの表情と話しっぷり(笑)

 自分で釣った魚はもちろん夕飯で塩焼きにしてRが満足そうにいただきました。

 

 

 

 

 昨日よりも心なしか暖かい夜。この冷え込みにも体が慣れたのかも知れない。RとAは食後に二人で楽しそうに焚火を楽しんでいた。

 運動会の話題や応援歌を歌ったり日ごろ家では寄ると触るとケンカばかりでなかなかこんな仲むつまじい姿は見られないけど、これもキャンプならではの光景で嬉しくなった。


 明日は乗鞍へ行くつもりだが、天気がAしい・・・まだ日にちはあるから焦らずに天気を選ぶべし。

<<<戻る     3日目へ>>>