斜面もまた楽し

8.27-28   廻り目平キャンプ場(長野)   by Nobu

 

 昼過ぎに家を出て、渋滞に巻き込まれながらも夕方に到着。いつものサイトは貸切になっていたので、先に到着しているUファミリィが場所をキープしてくれていた上のサイトに。

 駐車場には車も一杯で、すごい数のテントが設営されているが、そこは廻り目平、気持ちいい場所だらけのキャンプ場なので気にはならない。


 設営が終わって一息ついた後はお風呂で汗を流し、今回はサーマルクッカーで鍋を下準備して行ったのであっという間に夕食も出来上がった。
 駐車場まで行って花火を楽しんだ後は焚き火タイム(^^♪ 

 上のサイトは斜めの場所が多いので、寝ている間に気がついたらテントの奥にずり落ちている(笑) 隣に寝ていたRを何度か持ち上げたが、みちよとA、Sの3人が寝ていたテントも同様だったよう(^^ゞ

 子供たちは爆睡して全く気にならなかったようなので、長期キャンプだときついかもしれないけど、1~2泊ならコレも楽しい体験かも。


 翌日は昼前からキャンプ場を出てFF、水晶洞窟探検に別れて遊び、子供たちは水晶を取ったり川上犬の子犬を抱いたりして楽しかったようだ。

 昼過ぎに戻って食事、撤収をのんびりと行い、廻り目平のキャンプにしては早めの4時半くらいにキャンプ場を後にして、Upapaが案内してくれていったことのないお風呂に向った。


 併設されているイタリアンレストランが最高らしいということで、車を降りるとニンニクをいためたようないい匂いがしてきて期待は高まる。


 ガーン!

 レストランは宿泊者の予約で満席(涙) 今回は匂いだけで我慢ということになり、一路インター近くのファミレスへ。


 心配していた天気も特に問題なく、仲のいい仲間との最高のキャンプだった。春の廻り目平、夏の廻り目平と来たので、今年は秋の廻り目平もぜひ楽しみたい。

 エメラルドグリーンの渓に流れる赤いもみじは絶景だもんね。