焚き火と仲間と紅葉と

11.23-25   やぐら沢キャンプ場(山梨)   by みちよ

 キャンプに絶好の季節に幼稚園行事におされて涙をのんでいた我が家。久しぶりのキャンプは初めての道志へ。

 なのに、出発が遅れた上に忘れ物あり・・・で案の定渋滞に呑み込まれ、紅葉の残る道志道を走る頃には、すでに日の暮れ間近(^_^;)

 日帰りGaaちゃん家が帰る前にギリギリセーフで“やぐらさわキャンプ場”に無事到着。すぐ側に川が流れて心地よさそうなサイトには、すでにテントが並び、連結リビングも出来上がっていた。

 今回は2泊だし、久しぶりにのんびりキャンプが楽しめそうだ(*^。^*)

かっちゃん家のST&ANGEL家のシェル&我が家のSTを3連結。テーブルを並べて、ヒーターを付けるととっても暖かな広いリビングに。翔が寝ることを考えて、テントも連結させてもらって、これがおチビちゃん達のお昼寝に一役かった!

noriさん&たっちゃんのコルティーレを提供してもらった共同キッチン。これがなかなか使い勝手が良くてGood! あーだこーだとおしゃべりしながらのお料理は楽しいね~(*^。^*)  私「あー、ホントお腹すいたわー」
みっちゃん「・・・・・手伝ってよ・・・・・」

天気に恵まれて、陽射しは穏やかで暖かい。Takeチェアに乗ってご機嫌な翔とあや。

とってもお姉ちゃんになったANGELさんちのほのちゃん♪ いろんなお話をしてくれたり、翔の面倒も見てくれました。 おいおい、イスの足は食べちゃいかんでしょう・・・(^_^;)

かっちゃんとご機嫌にあそぶ翔。私の大事なTakeチェアさま・・・なぜかいつも翔が座ってる・・・。

雲ひとつない青空に、紅葉が映えてホントに美しかった。育った場所柄、珍しくもないといわんばかりのNobuくんを横目に「すっごーい!きれ~い♪」を連発する私。

焚き火を囲む大人たち?いえいえ、その子供たち(*^o^*) 焼いもが出来るのを待つ姿も、板についてきたねぇ・・・。

6家族で総勢20人。帰る前の集合写真。楽しかったねぇ~また来ようね! アレー?noriさん気合い入ってますねー(^^)v

帰り間際に、年賀状用の撮影会?と相成り、なんと、キャンプを始めて3度目の秋にして初の“家族写真”が撮れた。。改めて5人家族だなーと思える記念の写真となった。

コルティーレ・キッチンに上がる湯気。夜はとっても冷える分、温かいお料理が美味しいねぇ。

美味しそうに焼けた、ANGEL家の“DOピザ” なんと生地も手作りっ!美味しかったね~。

こちらは、なんとMIWAちゃん特製、初の“UFDチキンの丸焼き” ホント美味しかった~!その証拠に、我が息子は中のピラフにお肉・・・と、MIWAちゃんから離れずにずーっとずーっと食べてました(~_~;) 離れない離れない・・・。 

数々のお料理が並んで、大宴会♪ どれもこれも美味しそう。外はぐぐ~っと冷え込んで寒いけど、この中はとっても暖か。

寒いけど、やっぱり焚き火が一番よねー(*^。^*) 真ん中にある大きいお鍋は、くりさん特製の“ポトフ。 畑で取れたお野菜たちを放り込んで( ^o^)ノ、寝る時は七輪に乗せて・・・朝は見事に美味しいポトフに。あ、でも、STの中に入れる時には気をつけてね♪(謎)

ダブル焚き火。外で見る焚き火は幻想的で美しい。 手前は焚き火をいじる竜と、向こうに見える御足はかっちゃん&みっちゃんだわー。